この記事には広告が含まれています。

セフレ

「絶対に知っておきたいセカパトラブル!家族の考え方と体験談」

出会い系ゴリラ
あなたにはセカパがいますか?またセカパを作った経験はありますか?

データによれば、セカパを作ったことがある人は、全体の半分以下。

つまりセカパはあまり浸透していない、稀な男女の付き合いとなります。

セカパに比べ不倫をしたことがある人は、半数以上です。

不倫とセカパは違う関係ですが、一般に不倫をするカップルが多いので、セカパもあまり認められません。

それはセカパと不倫の違いを知っている人が少ないからです。

 

セカパを楽しむためのポイント!セカパと不倫って何が違うの?徹底解説

 

すず
セカパの関係を続ける中で、トラブルがでることがあり、今回は体験記を入手しました。

セカパは配偶者以外の異性と、友達以上不倫未満を保ちます

しかし配偶者や家族はセカパを理解できないことがあり、トラブルへ発展することもあるのです。

ではどうしたら円滑にセカパを作ることができるのか。

体験談を元に、セカパとの付き合い方について、考えてみましょう。

またセカパについて家族がどう思っているのか、謎に迫ります。

 

自己紹介

女性の快楽を知りたい、そのため数多くの男性とsexを楽しみました。

私にとってSEXはスポーツ、そして一番のステータスだと思っています。

ところがたまに訪れる、ヤリモク男子。

しかしながら、全てに快楽を味わえるわけではない。

女性の気持ちをお伝えし、そのうえにもっと気持ちよくなれる事願っています。

 

目次

どうしてセカパを作るのだろう男性編

心のよりどころが欲しい

40才男性

仕事が終わり家に帰っても片付けもしていないし、子供もいて騒がしい。

妻はいつもカリカリしていて、話しかけても喧嘩ばかり。

心の休まる時間もありません。

男性は責められることに弱く、配偶者から文句を言われるとフリーズしてしまいます。

口では勝てない女性に、いつも文句を言われると、心が休まらずストレスが溜まります。

いつも笑顔で見守ってくれる環境を求めてしまうのです。

 

既婚者同士のアドバイスが出来る

50才男性

妻の気持ちがわからず、何かしてあげたくてもわかりません。

いつも妻に「気づいてよ」と言われますが、何に気が付けばいいのか言ってくれません。

職場の女性に聞くようになり、だんだん気持ちがわかるようになりましたが、全部を理解できません。

男女では考え方が違うので、理解できないことがあります。

女性は口で言わず態度でサインを送りますが、それでは気が付かない男性も多いです。

女性の気持ちは女性にしかわからないので、会話で伝えないと理解できないのです。

 

毎日退屈で刺激が欲しい

55才男性

会社と家の往復で趣味もありません。休みの日も何もすることがなく、妻は1人でバタバタしています。

妻を見ても刺激的なこともなく、時間だけが過ぎていくのはもったいない気もします。

でも二人で出かけようと言っても、付き合ってくれないのです。

平凡な毎日は幸せなことですが、刺激が足りなくなりつまらないのです。

仕事の時男性はわがままが言えない分、妻や家族に甘えたいのですが、野放しにされると寂しく感じます。

頼られることが好きだし、ドキドキしたいと思うことがあるのです。

 

男として自信を持ちたい

48才男性

結婚して何十年もなると、妻に異性を感じなくなります。

まだまだ自分では若いと思っていても、このまま男としての人生は終わりなのかと不安になります。

男として頼られたり、格好良いと言われたり時にはしたいと思います。

自分がどんどん枯れて行く様で怖いです。

40代から50代を迎えた男性は、頼られたり男として見られることが少なくなり、

男性としての自信を失くしてしまうことがあります。

家族はそれぞれのことを始めたり、配偶者も好きと言わなくなったり。

家庭内で孤独を感じると、側に誰かにいて欲しいと思ってしまうのです。

 

ストレスを解消したい

56才男性

職場で責任ある仕事をし、家に帰ると食事の準備もしてない。

妻は専業緒主婦ですが、趣味でサークルに入っていて好きなことをしています。

1人寂しく食事したり、居酒屋で食べて帰りますが、孤独です。

会社で嫌なことがあっても、話す場所もなく辛いです。

ストレスが溜まり、発散する場所もありません。

ストレスを適度に発散できる場所がないと、やりきれない気持ちになります。

話をする相手もいなくて、1人での行動になってくると、居場所を探し出します。

長く夫婦生活をしていると、女性の方が新しいことを見つけ没頭してしまうのです。

男性は放置されると、ストレスを感じることもあります。

 

ジュエルライブ若い女の子とエッチな会話で大興奮、バーチャルな世界でオナニー体験!

24時間365日、女の子があなたを素敵な興奮へ導きます。

 

 

どうしてセカパを作るのだろう女性編

 

女として見られたい

48才女性

夫は私を女として見てくれません。化粧をしてもお洒落をしても感心なし。

子供たちの成長は嬉しいけど、どんどん女ではなくなってしまう感じがします。

お洒落して出かける所もないし、最近は化粧もしない。セックスもしてません。

女性は褒められたり、スキンシップがなくなるとホルモンのバランスが崩れます。

それにより誰からも見られていないと感じ、お洒落を辞めてしまいます。

セックスも大切で、見られることがなくなると不安を感じてしまいます。

 

寂しさを埋めて欲しい

39才女性

私には子供がいません。夫も出張が多くあまり家にいません。

寂しさを埋めるためにパートに出ていますが、心の隙間は埋まりません。

たまに夫が休みの時も、どこかへ行こうと誘いますが疲れていると断られます。

結婚しているのに、一人ぼっちな気がして、辛いです。

女性は寂しがりやな人が多く、会話がなくなると寂しく感じます。

一人ぼっちにしていると、誰かに縋りたくなるのです。

そんな時夫がいないと、他の人に目が行く様になってしまいます。

 

ドキドキやときめきが欲しい

48才女性

夫のことは好きというより、家族という感じです。

ドキドキすることも今はないです。

デートにもいかないし、ときめくような関係でもないですね。

一緒にいることも当たり前だし、恋心はありません。

長年夫婦をやっていると、気持ちが家族に変わります。

恋人気分で一緒にいないので、好きだけどドキドキはしません。

恥じらいを持っていた夫婦生活も、お互い素がでるようになります。

一緒にいることが当たり前になると、お互いの気持ちは慣れてくるのです。

 

お洒落や美容が楽しくなる

44才女性

毎月美容室へ行っても、夫は何も言ってくれません。

出かける時に化粧をしても、昔のように褒めてくれることもないです。

洋服を買っても無駄遣いと言われるし、悲しい気持ちになってきます。

昔は褒めてくれていたのに、最近は悲しすぎです。

年齢を増しても褒めて欲しいのが女性です。

女性は褒められるとホルモンが活性して、幸せな気分になり輝きます。

褒められなくなるとストレスを感じはじめてしまうのです。

お洒落は誰かに見られるためにするものです。

褒めてくれないとやっていても、ストレスになるばかりです。

 

【絶対に知っておきたい心理】既婚者同士で何故セカパを求めるのか?

 

 

配偶者にセカパがいると知った時男性編

 

頭おかしいと思う

52才男性

妻がスマホを離さず、毎日どんな時もスマホいじりを急にはじめました。

おかしいなと思ったので、お風呂の間にスマホを覗くと、明らかに男がいる気配が。

私は頭に来て問いただしたら、不倫じゃなくてセカパといいます。

不倫しているワケではないと主張しますが、異性を好きになること自体浮気だと私は思います。

それにいい年をして、恋しているなんて、頭おかしいと言いました。

こそこそスマホをいじる事が増えると、不信感を抱かれます。

スマホはパンドラの箱と呼ばれ、見てもいいことはありません。

しかし急に態度を変えるとバレる恐れが増すのです。

普段と違う態度になるとバレるのでご用心を。

こそこそすることで、罪悪感が増し、配偶者は不倫との違いを理解できません。

 

悲しい気持ち

44才男性

妻に親しい男性がいると言われました。

身体の関係はないというものの、二人で会ったりデートをする関係。

私は仕事が忙しく相手をしてくれないと言われましたが、悲しい気持ちになりました。

もう私のことを好きではないのだろうか、しかし離婚して欲しいとは言いません。

複雑な心境です。

夫婦生活であまり一緒に過ごす時間がないと、女性は寂しくなり他に行ってしまうことがあります。

夫婦生活を潤わす前に、生活環境を整えるために、仕事優先になってしまう夫。

頑張ってくれていることは理解できても、寂しさを埋めれなくなるのです。

夫側からすると、裏切られた悲しみが強く、妻を信用できないようです。

 

騙された気持ち

◯才男性

妻が仲間と旅行に行くと言ったので、たまにはいいかと送り出しました。

場所は北海道、昔からの仲間と行ったので何も心配してませんでした。

旅行が終わり帰ってきた後、小銭が欲しかったので妻の財布を覗いた時、

レシートを見つけて見たら、沖縄のホテルの領収書が出てきました。

北海道に行ったはずなのに、騙された気分でしょうがなかったです。

レシートや領収書、クレジットカードには日付やお店の名前が記載されます。

中には利用人数も書いてあるので、バレます。

セカパと不倫は違うと当事者は思い、隠すことを忘れがち。

財布の中はきちんと整理しないと、スマホより見られている可能性が高くなります。

 

子供の気持ちを考えて欲しい

48才男性

妻からセカパの関係を理解して欲しいと言われ、どんな関係か聞いてみました。

生活をする中で、我儘になっているのではないかと思います。

いつまでも女性でいたいとか、ストレスを発散したいとか、選んだ生活が不服なのかと思いました。

子供にも説明できないし、子供がいない時間しか会わないと言っていたけど、

最近食事が手抜きです。

俺のことはどうでもいいけど、子供には変わらず母であってほしいです。

男性の場合、自分の事より第一に子供の気持ちを考えるようです。

子供からすると、親の恋愛感情は理解ができないし、他に好きな人がいることも理解できません。

生活の中で子供たちが不自由な生活をしていることを見ると、頭にきます。

セカパにハマりすぎ、家事を疎かにすると、許せない気持ちになります。

 

自分の他に好きな人はあり得ない

50才男性

結婚する時一生共にいることを誓いました。

確かに生活の中で子供もでき、二人でイチャイチャすることなんてできません。

でも生活する中で家族になると、そんな風にはできません。

セカパがいると言われた時、浮気だと思いました。

家庭内や仕事での辛いことを相談していると言われましたが、なぜ俺に言わないのか。

俺以外の異性を好きになった時点で、アウトです。

結婚生活は婚姻前と状況が違います。

子供が中心になるし、女性から母親になります。

でも配偶者を好きでいることで、成立する結婚。

配偶者の他に異性を好きになる事は、あまり認められません。

 

気持ちが冷めた

43才男性

スマホを見ていると、ラインでの会話が目につきました。

どうやら俺が家にいない時、セカパを家に招いているようです。

メッセージにハートマークが入っていたり、見ていると気持ち悪くなりました。

妻は俺がスマホを見ていることは気が付いてません。

しかし妻の話が全て嘘に聞こえて信じることも出来ません。

完全に気持ちが冷め、今は子供のために一緒にいるようなものです。

隠しごとがバレると、信頼を失ってしまいます。

何を言っても信じられなくなると、気持ちが冷めます。

セカパの関係を隠していて、証拠があがった時は、何を言っても話を聞かないでしょう。

 

許したいけど許せない

60才男性

私は身体が弱く、病気で入退院をしています。

だから妻が行きたいところに一緒に行ったり、外で食事もできません。

妻からセカパがいると紹介され、心の支えができない私は正直仕方ないと思いました。

いつも私の前ではにこやかで、文句も言わない妻ですが、セカパの話をされると嫌な気がします。

実際セカパの存在を告白し、認めてくれても、心は複雑です。

自分が配偶者にとって何もしてあげれないことを後悔し許しても、話を聞くと納得はできません。

目の前でイチャイチャされたり、セカパとの話を聞くと、配偶者は嫌な気持ちになるようです。

 

 

 

今なら無料ポイントもらえます!

PCMAXに今すぐ申し込む

 

 

配偶者にセカパがいると知った時女性編

 

一緒にいることができない

50才女性

夫の様子がおかしいと思って、浮気の気配を感じました。

いつも会社の後輩の話をするし、彼女は他の人と一緒に自宅に来たこともあります。

私を見ると会話もなく、なんとなく夫と仲がいいアピールをしました。

女の勘ですかね、夫に聞くと良く一緒に仕事をするパートナーと言ってました。

出張も二人で行くことがあるみたいだし、仕事帰りに飲みにも言っているようです。

セックスをしたわけではないと言われても、信じられないし、とにかく気持ち悪いです。

離婚の話を今進めています。

夫婦生活が長くなると、異性としてお互いを見なくなることがあります。

セックスもあまりしないのも、家族という認識になっていて、お互い子供の両親になります。

配偶者を異性と感じなくなり、他に好きな人がいると思うと、気持ち悪く思うこともあります。

 

気持ち悪くて触れない

48才女性

夫にセカパがいると告白されました。

昔からとても真面目な人で、家族へも優しくしてくれます。

会社の女性とセカパになったと言われ、セカパを知らない私は内容を聞きました。

一緒にご飯を食べたり、遊びに行くカップルのようなもの。

理解が不能でした。私以外に優しくしている姿を思うと気持ち悪いです。

嫉妬というか、考えたくないし、セックスをしないと言っても信じられません。

それまではセックスをしていたけど、気持ち悪くて触れません。

もう夫をこれ以上愛することができなくなりました。

配偶者に自分以外の異性を感じると、たとえ不倫でなくても気持ちが許せないこともあります。

身体の関係がなくても、気持ちがセカパに向いたことを許せないのです。

浮気は身体だけでなく、心の浮気もあり納得できない配偶者もいます。

一方的に理解して欲しいと話をしても、納得がいかないことが多いのです。

 

悔しくてたまらない

44才女性

夫の帰りが遅く、休みの日はゴルフ。

家庭のことも見てくれず、子供たちと遊んでくれることもありません。

前は休みに出かけたりしていたけど、最近は全くないのです。

私は以前夫と同じ会社にいて、今でも友達が会社に勤めています。

友達から連絡があり、最近夫はある女性といつも仲良くしていると聞かされました。

休みのゴルフも一緒で、夫に聞くとただ仲がいい友達と言われました。

でも財布から二人で言った店のレシートなど出てきて、凄く嫌な気持ちになりました。

お金を他の人に使うなら、家族に使って欲しいです。

悔しくてたまらないけど、何を聞いても悪いことをしている反省が見えません。

家庭を蔑ろにして、他の女性との付き合いがバレると、許せないようです。

セカパは第二のパートナーなので、家庭を疎かにしてはいけません。

家庭を顧みずセカパを優先すると許せなくなります。

 

恋愛を家庭に持ち込んで欲しくない

結婚して何年もなりますが、セックスレスだしお互い好きなことをしようと話しました。

お互いに彼氏彼女がいてもいいというルールに変えたのです。

夫にはセカパがいて、月に何度か彼女と過ごしています。

妊娠問題があると困るし、相手も結婚しているので、セカパらしいです。

家庭では優しいし、恋をしているからか、いつもテンション高いです。

でも、スマホを堂々と触ったり、彼女の話を聞くとイライラする人もいるようです。

 

約束は守って欲しい

41才女性

家族との旅行の話をしている時、都合が悪くなったと言われました。

会社も休みだし、都合が悪いわけがありません。

セカパとは日にちを決めて会っているはずなのに、セカパの都合を言われました。

家族の方が優先なはずなのに、家族よりセカパを優先するのはおかしいです。

気分が乗らなくなったので、旅行も取りやめ。

その日夫はセカパと会ってました。最低です。

いくらセカパとの関係を認めて貰っても、家庭よりセカパを選んではいけません。

セカパにも都合があるし、少ない回数しか会えないこともありますが、家族が優先です。

家族との約束はしっかり守らないと、ルール違反として関係が崩れることもあります。

 

ジュエルライブ若い女の子とエッチな会話で大興奮、バーチャルな世界でオナニー体験!

24時間365日、女の子があなたを素敵な興奮へ導きます。

 

 

セカパがバレた!配偶者の反応

 

離婚問題に発展した

45才男性

セカパの関係になり、彼女のことが好きでたまらなくなりました。

元々妻とはあまり話をしないし、俺に対して関心もない感じでした。

だから適当に嘘をついて、セカパと楽しく過ごしてました。

しかしそんなある日、離婚届を置いて妻は家を出ました。

連絡をとりたくても、電話にも出でくれません。

子供のこともあるし、弁護士と相談していますが、慰謝料問題も抱えています。

セカパは不倫ではないけど、妻を気づ付けた代償は大きいようです。

夫婦生活があまり上手く行ってない時に、放置してしてしまうと配偶者の考えがわかりません。

セカパを作る時には、家族の精神安定を話し合うことも大切です。

 

その日から口を聞かなくなった

38才女性

私の夫はセックスをしてくれません。前に私が拒否したのがきっかけのようです。

女性として見てくれない、そんな時にセカパと出会いました。

彼はいつも褒めてくれるし、お洒落をして会いに行くのが楽しみです。

しかし急に服装が変わった私に、ある日夫がいろいろ話をしてきました。

私はセックスレスでストレスになっていることを話しました。

夫はその日から口を聞いてくれなくなりました。

夫婦にとってセックスは必要ですが、どちらかの拒否によりセックスレスになる夫婦も多いようです。

セックスをしないからといって、他の男性に行っていいというわけではないのです。

セカパを作る前に、配偶者としっかり話をし、なぜセックスをしないのか問うべきです。

それでも抱けない理由があるのであれば、夫婦で決まり事を決め、他で解消できる環境を作るべきです。

 

実家に帰って別居が始まった

55才男性

家族と食事の約束をしていたけど、セカパから急用と行って呼びだされました。

心配だったのでセカパのところへ行き、家族との食事に遅れました。

食事場所に遅れていくと、妻はレストランをキャンセルし、家にもいませんでした。

俺に他の女性がいると前から思っていたみたいです。

実家に帰ったまま、まだ自宅には帰ってきていません。

このままだと離婚になるので、話し合いをしようと思っています。

いくらセカパが大事な存在でも、家族より優先すると家族は怒ります。

家族よりセカパが大切と思うことは、配偶者を裏切る行為になります。

いくら大切でもセカパの突然の約束は、断るべきです。

 

話し合いをした

◯才女性

一緒に何年も仕事をしている人がいて、結婚前に少し付き合ったこともあります。

結婚して職場復帰してから、仕事のカバーとかしてくれて、前より仲良くなりました。

夫は好きな仕事を辞めなくていいと言ってくれたので、私の中では普通に仕事仲間と思ってました。

でも彼に告白され、お互い家庭があるけど、付き合えるセカパになろうと約束しました。

罪悪感を持ちたくないので、夫に話をして、前からの信頼できるパートナーであることも話しました。

ルールがありますが、お互いの気持ちを考え、セカパを続けています。

でも夫は了解はしているけど、セカパを会っていることをあまりよいこととは思ってません。

実際セカパとの関係を話し合っても、本心から許すことはあまりないようです。

当事者からすると、話したことで安心感があるかもしれませんが、話をされた配偶者は本心を出さないこともあります。

お互いにきちんとわかっているのか、普段のコミュニケーションを取ることも大切です。

 

ルールを決めたが、理解していない

◯才男性

俺にはセカパがいますが、妻も知っています。

もちろん妻にもセカパが出来てもいいと思っています。

ルールを決めているので、その通りにやっていますが、時々妻は不機嫌になります。

セカパの話をすると、話をやめ自分の部屋にこもります。

本心から許されてない感じがします。

どんなに話をしても、完全に理解することは困難です。

ルールを守っているからオープンにしていると、気に入らない配偶者もいます。

許されても節度のある行動をしないと、調子に乗るとルール違反になることもあるのです。

 

 

ワクワクメールは、地域を選べるので、あなたの側にいる女性と繋がる事が出来ます。

人気を誇るサイトで、女性の登録数も上昇しています。

 

 

セカパが出来た時、やってはいけない行動

 

配偶者とセカパを比較する

・セカパはやってるのにお前はやらないのかと言われ頭に来た(39歳:女性)

・話を聞いてくれるのは、セカパだけと言われ頭に来た(50歳:男性)

・セカパにあってきたばかりで、テンションが高いのに話しかけないでと言われた(44歳:女性)

すず
配偶者は家族、セカパは恋人、比較する対象にすると気分が悪くなってしまいます。

 

時間を守らず家に帰ってこない

・子供が塾で頑張っているのに、妻が遅く帰ってくるのはおかしい(48歳:男性)

・休日に仕事と言って出かけるけど、家庭の事を全く考えていない(39歳:女性)

・学校行事で遅くなったと言っているが、明らかに他の人とどこかに寄っている(33歳:女性)

すず
家庭にいなければいけない時間にセカパと会っていると、配偶者は気分が良くありません。

 

セカパの話を家でする

・セカパとの思い出とか話して欲しくないです(44歳:女性)

・どこに出かけてもいいけど、俺にも連れて行って欲しいとか言わないで欲しい(55歳:男性)

・一緒に食べた高級料理の話をされ、ムカッとしました(51歳:男性)

すず
セカパとの思い出を語られても、配偶者はいい思いをしません。

 

約束を守らない

・セカパと会う時間や日にちを話したのに、いつも約束を夫が守りません(44歳:女性)

・家族の約束を守らないので、家を出ました(33歳:女性)

・セカパが怒るから、わかって欲しいと言われました。意味がわかりません(51歳:女性)

すず
配偶者との約束を守らないと、セカパとの関係を納得できません。

 

スマホをいじったり、連絡をとる

・家にいる時は、セカパと連絡を取って欲しくないです(39歳:男性)

・スマホばかり気にしているので、嫌な気分になります(41歳:女性)

・自宅にいる時は電話で話さないで欲しいです。気になります(33歳:女性)

すず
いくら認められた関係でも、家族への配慮は必要です。

 

 

ハッピーメールは、掲示板やプロフィールであなたが出会いたい女性とマッチングすることができます。

最短で会いたい相手を検索してメッセージを送ってみよう!

 

セカパを作る時、大切なこと

 

配偶者を一番に考える

セカパを作る時大切なことは、配偶者を蔑ろにしないことです。

セカパとの恋愛を楽しみ、ストレスを貯めないことで配偶者の前でも笑顔が増え文句を言わないこと。

セカパよりも配偶者を優先し、付き合っていくことが大切です。

 

恋愛を家に持ち込まない

セカパとの恋愛関係は、家庭に持ち込んではいけません。

恋愛をしていると、気分が上がりテンションが高くなります。

しかしセカパとの思い出など語ると、家族はいい気持になりません。

 

嘘をつかない

嘘をついてまでセカパと付き合うと、不倫と勘違いされます。

一度嘘をつくと、どんどん嘘が膨らみ、隠しきれなくなります。

嘘をつくなら、絶対にバレないように隠し通すことも大切です。

バレた瞬間、配偶者を傷つけます。

 

セカパにはまり込まない

家庭を顧みず、セカパにハマってしまうと家族を傷つけます。

セカパはあくまでもサポーターとして困った時の心の支えです。

生活を共にする家族とは違うので、わけて考えることも必要です。

 

家庭を大切にする

基本的には家族を大切にするために、セカパがいます。

ストレスの解消や、家庭ではできないことを楽しむためのパートナーです。

家族は一生を共にするため、常に大切にしなければいけません。

家族との不仲を埋めるためではなく、家族を安定させるため、セカパとの関係を築きましょう。

 

セカパを作って欲しくないならやるべきこと

 

自分を磨き努力をする

自分磨きを忘れない

・恥じらいを忘れず、常に美容と健康に徹する

・家族間であっても、節度を守る

・何か目指すものに一生懸命になる

自分磨きを忘れてしまうと、家族からも気持ちが冷められる原因になります。

自分磨きは家族の中でもしっかり行いましょう。

 

不平不満ばかり言わない

文句を言っても解決にならない

・愚痴や文句ばかり言わない

・何が悪いのか問題を話し合い解決する

・陰口を言わない

夫婦生活の中で、考え方が違うことがありますが、自分だけが正しいワケではありません。

しっかり配偶者と話し合い、相手ばかり責めてはいけません。

 

配偶者の気持ちを考える

気持ちを考える

・何をして欲しいのか聞いてみる

・自分が言って欲しいことを明確にする

・自分の意見ばかりでなく、配偶者の考えも聞く

気持ちがわからないのは、会話をしないからです。

それぞれ考え方は違いますが、素直に聞くことも大切です。

 

寛げる環境を作る

くつろぎを与える

・仕事帰りは労り、食事などきちんと一緒に食べる

・自分の話ばかりでなく、配偶者の話も聞く

・お互いに1人になれる環境作り

家族がいてもホッとする環境は必要です。

たまには一人になる時間をお互いに作るなど、家庭内でもお互いの気持ちを考えましょう。

誰にでもそっとしてほしい時間は必要です。

 

セックスレスを失くす

セックスレスを防ぐ

・環境を変えてセックスを飽きないようにする

・お互いが気持ちいいセックスを心掛ける

・自分の気持ちだけで断らない

配偶者とのセックスをキチンとしていれば、ある程度トラブルは回避されます。

手を抜いたりマンネリ化することで、疑いの原因にもなります。

しかりサポートし、お互いが快感を求め合えるセックスを続けましょう。

 

何でも話が出来る環境を作る

お互いを考える会話

・どんな話でも納得するまで話す

・自分の気持ちだけでなく妥協も必要

・歩み寄るための努力も必要

トラブルは会話を止めてしまうことから始まります。

自分の意見が通らないと、これ以上話してもわかって貰えないと止めてしまいます。

しかしお互いに納得いくことがない場合、歩み寄ることも必要です。

話をしても一緒と話す前から諦めてはいけません。

 

 

ワクワクメールは、地域を選べるので、あなたの側にいる女性と繋がる事が出来ます。

人気を誇るサイトで、女性の登録数も上昇しています。

 

 

配偶者に対する思い

 

一緒にいることが当たり前になる

夫婦生活が長くなると、一緒にいることが当たり前になります。

信頼の心

・サプライズをして相手を楽しませる。

・お互いを尊重し合う

・お互いを頼り合う

一緒にいることを当たり前と思わず、お互いが尊敬しあえる関係を作るのも大切です。

どちらが欠けても生活ができないことをキチンと見つめ直し、愛情を確認することも必要です。

 

 

家族になると恋愛をしなくなる

家族になると恋愛をしなくなる夫婦が多くなります。

心の確認が大切

・たまには二人で出かける

・休みの日の過ごし方を考える

・お互い共通する趣味など見つける

夫婦になり子供ができると、二人での時間がなくなってしまいます。

しかしいつだって二人の時間は、努力すれば出来るはずです。

面倒くさいと別行動せず、二人での恋愛気分を失ってはいけません。

 

セックスレス

すず
夫婦喧嘩の始まりは、セックスレスに繋がります。

仲直りセックスと言って、喧嘩後より早く仲良くなれるのも、実はセックスです。

セックスを求め合うのは、決して恥ずかしいことではないので、女性からも誘うことが大切です。

セックスには癖がありますが、一緒に研究するのもお互いの刺激になります。

 

喧嘩が増える

すず
喧嘩が増えるのは、お互いが自分の意見しか言わなくなるからです。

夫婦は関係に慣れることで、自我がでやすくなります。

自分の意見ばかりを通そうとするので、喧嘩になります。

喧嘩してもお互いを認め合えば、どちらが正しいか判断できます。

喧嘩した時は、何が悪いのか、どうすれば解決になるのか、最後まで話し合うべきです。

 

異性関係ではなくなる

すず
夫婦になり長くなると、性欲の関係でお互いを意識しなくなってきます。

3大欲求である、性欲、食欲、睡眠欲ですが、女性は年齢と共にホルモンバランスが崩れます。

男性に比べ女性の方が性欲が強いのですが、女性ホルモンが少なくなると性欲も少なくなります。

セックスだけでなく、スキンシップがもっとも大切になります。

布団やベッドを一緒にし、寝室も一緒の家庭は、スキンシップができます。

いびきなどで一緒に寝るのが困難な時は、病院を受けるなどしましょう。

 

 

 

ハッピーメールは、掲示板やプロフィールであなたが出会いたい女性とマッチングすることができます。

最短で会いたい相手を検索してメッセージを送ってみよう!

 

 

セカパに対する思い

 

ドキドキする恋心

・仕事でサポートを凄くしてくれて、興味を持った(38歳:女性)

・優しくていつも褒めてくれる。だんだん好きになった(33歳:女性)

・見ているだけで格好良くて紳士的。一緒にいるとドキドキが止まらない(55歳:女性)

・大人の魅力が凄いです。甘えた事言わないし、何でも頼れる存在です(50歳:女性)

・女性らしくて品があり、とても綺麗な女性です(60歳:男性)

・恥ずかしい顔をしたり、可愛い顔をされるとドキッとする(50歳:男性)

・いつも一生懸命でなんだか助けてあげたくなる(49歳:男性)

・笑顔が素敵で明るいから、話をしていると癒される(44歳:男性)

・一緒にいるのが凄く楽しい。好奇心も旺盛で自分でも好きなことしてて美しい(42歳:男性)

 

何を話しても受け入れてくれる

・否定する前にしっかり話を聞いてくれる(55歳:女性)

・悩みごとを一緒に真剣に考えてくれる(49歳:女性)

・いつも愚痴を聞いて、その後気にしないでと言われる(39歳:女性)

・話をするときは、いつも味方でいてくれる(37歳:女性)

・否定されないから、何でも話ができる(33歳:女性)

・黙って話を聞いてくれる(51歳:男性)

・話を出来る環境を作ってくれる(39歳:男性)

・いつも笑顔で話を聞いてくれる(33歳:男性)

・失敗したことも頑張った証拠と言ってくれる(49歳:男性)

・まず話を聞いてから、考え方を教えてくれる(52歳:男性)

 

いつも楽しく一緒に入れる

・たまに一緒に過ごすけど、毎回楽しい(33歳:女性)

・喧嘩にならないくらい会話が楽しい(44歳:女性)

・いつもわたしのことを最優先してくれて、いろんなところに連れて行ってくれる(40歳:女性)

・彼のおかげで笑えるようになった(50歳:女性)

・見られることでお洒落してテンション上がる(60歳:女性)

・まったりと過ごせるので心が楽(39歳:男性)

・穏やかに時間が過ぎていく(49歳:男性)

・責めたり焦らせたりしない(60歳:男性)

・俺の話を楽しいと言って笑って聞いてくれる(33歳:男性)

・ホッとするようなお店など紹介してくれる(54歳:男性)

 

周囲に誤解される

・手を繋いでいるところを知り合いに見られた(44歳:女性)

・セカパの話を知り合いにしたら、話をしてくれなくなった(39歳:女性)

・セカパが出来てから、会社で避けられるようになった(44歳:女性)

・ママともに誤解されているようだ(48歳:女性)

・近所で噂されていると友達に聞いた(50歳:女性)

・会社の女の子に付き合っているのかと聞かれた(46歳:男性)

・買物している時知り合いに会ってしまって、妻に話をされた(38歳:男性)

・旅行に行っている時、たまたまパーキングで知り合いに会い、バラされた(39歳:男性)

・待ち合わせをしていたら、誰かにバラサレ関係が終わった(33歳:男性)

・上司から誤解され、部署を移動させられた(55歳:男性)

 

ストレスの発散

・一緒に遊んだり、話を聞いてくれてストレスが飛びます(44歳:女性)

・共通の趣味に没頭しているので、ストレスがありません(33歳:女性)

・家庭で嫌なことあっても、セカパが話を聞いてくれて、気にならないようになりました(30歳:女性)

・自分に磨きをかけても夫は褒めてくれなかった。セカパが褒めてくれるので楽しくてストレスフリー(29歳:女性)

・たまに一緒に登山にいきます。自然の中で爽快な気分です(59歳:女性)

・一緒にスポーツしているので、ストレス発散になります(39歳:男性)

・職場が一緒で仕事の悩みもわかってくれるので、癒されています(49歳:男性)

・大好きな映画を一緒に見に行ってくれる。思考が一緒だからストレスがない(50歳:男性)

・二人ともカフェ巡りが好きで、いろんなところでコーヒーを楽しむ(55歳:男性)

・小さなことが気にならなくなり、あまりストレスを感じなくなった(58歳:男性)

 

セカパがバレたきっかけ

 

スマホを見られてた

39才男性

お風呂中まさかのスマホを見られました。

お互いのプライベートは夫婦にもあると思うけど。

ラインのメッセージを消してなくて、見事にバレました。

深い関係ではないと言っても、信用してくれません。

 

子供にバレた

48才女性

子供の習いごとが一緒で、迎えに行った時話をしていて子供に怪しまれた。

その後夫に話をしたみたいで、セカパの存在がバレました。

子供の習いごとまで辞めさせられました。

 

周囲に理解された

40才女性

彼の車で送って貰っていたのを、何度も近所の人に見られてました。

早朝の掃除の時たまたま夫が出てくれて、その話を聞いたみたいです。

夫はそれから私に話をしてきましたが、セカパなんて浮気と言って許してくれません。

 

配偶者の前で態度が変わった

40才男性

あまり化粧などしなかった妻が、急に化粧をしたりお洒落するようになりました。

何かあったと聞いても、別にと言っていました。

しかし子供に聞くと、最近どこかへ出かけることが多いと言います。

もしかして浮気と思い聞いてみたら、セカパだから浮気ではないと言われました。

恋心をもっているなら立派な浮気だと思います。

 

ウソがばれて自白した

39才女性

彼と旅行に行く計画をしました。

夫は出張なので日にちを合わせました。

帰った後、夫が私のバッグに着けていたキーホルダーを見て、旅行がバレました。

いつもそんな場所に目をつけることもなかったはずなのに、

思い出のものは身に着けてはいけないですね。

 

絶対に知っておきたいセカパのルール!どこまで許されるの?

 

セカパとの関係をトラブルにしないための方法

 

家庭を円満にし、話し合いをきっちりする

すず
家庭内のことをしっかりして、セカパとの恋を楽しめばバレることも少なくなります。

配偶者も楽しく過ごしていると、あなたに不満がなくなります。

あなたが生活の基盤をしっかりしていれば、配偶者も話を聞いてくれるのです。

セカパは心のパートナーなので、足りないものを補充してもらいましょう。

 

セカパはサポートしてくれる人で、家庭を一番に考える

すず
セカパはあくまでも家庭を円滑にするサポーター。

あなたが配偶者との距離をしっかり持ち、セカパがいるおかげで円満なら問題ありません。

夫婦生活で恋心が薄れていくことは、仕方ないのですが、異性との恋をすることも禁止される。

これではストレスが溜まってしまいます。

家庭内で恋をし続けることが出来ないなら、他に配偶者が目を向けても仕方ないのです。

セカパを作る時は、先に配偶者と関係性について話すことも大切です。

 

配偶者との信頼関係を保ち、セカパとの関係は家庭に持ち込まない

すず
配偶者との信頼を得て、セカパの存在を許可してもらっても、当たり前と思ってはいけません。

セカパは家庭を支えるために、心のパートナーとして寄り添うので、家庭が第一です。

しっかり家庭内でも話し合いなど儲け、お互いが歩み寄ることも大切です。

配偶者の前ではセカパの話を慎み、お互いが気持ちよく生活できる環境を作りましょう。

 

ルールを決めてしっかり守る

すず
ルールを守ることは絶対です。

セカパの話を配偶者にして認めてくれたのは、あなたに歩み寄っている証拠です。

本当なら配偶者が他の異性との関係を打ち明けても、認めてくれる人は本当に少ないのです。

それを許す勇気を考えた時、あなたも最低マナーとしてルールを守る必要があるのです。

配偶者が許したといって、調子に乗っていると、トラブルになります。

 

「絶対に知っておきたいセカパトラブル!家族の考え方と体験談」・まとめ

 

すず
セカパはまだまだ認めない人の方が多くいます。

配偶者との話し合いにより、夫婦の関係性を完璧にしておかないと、誤解も出ます。

あなたが配偶者にお願いするなら、配偶者のお願いも聞いてあげないといけません。

自分だけ辛いと思わず、配偶者も何かに困っている場合があるのです。

すず
夫婦はお互いを認め合い、尊敬することも大切です。

自分が出来ないこと、配偶者ができないことを支えるのが、セカパです。

しっかりと関係を作りたいなら、まず配偶者との関係性を見直してみましょう。

すず
セカパは今、新しい夫婦の形を作るために注目されています。

成功すればストレスなく、毎日を過ごせるのです。

あなた自身がもう一度生活を見直して、セカパとの関係を配偶者との家庭を守るためにしっかり考えてみませんか?

人の心を考えることで、あなたの願いも叶うのです。

 

【出会い系の王道】おすすめサービス3選

出会い系サイトで遊ぶことは最高ですよ。

女性も出会いを強く求めていますし、逆に男性も女性との出会いやセフレがほしいからです。

 

あと腐れなくセックスだけして終わることもできます。

下記の3サイト出会い系の王道なので必ず登録しておきましょう。

 

おすすめサービス3選
サービス PCMAX ワクワク ハッピーメール
おすすめ度 120% 100% 85%
 女性の多さ
超高
登録料 無料 無料 無料
公式HP PCMAX ワクワクメール ハッピーメール

ライブチャットに飽きたら出会い系でシロウト女性を探して見ましょう。

»»PCMAX(R18)でシロウト女性探してみる

PCMAX

PCMAXはアクティブなユーザーが多く、ちょっと変わった性癖をお持ちの方に出会いやすいイメージがあります。

 

昔から知名度が高く、人気のある出会い系アプリがPCMAXです。

そんなPCMAXの特徴がこちらです。

・会員数1800万人以上のため、幅広い人に出会える

・24時間・365日の体制での監視や有人サポートがあり

・安心・安全に使える

大人の関係を希望している方がいることで有名なので、ワンナイト女子を高確率でGETできます。

 

おすすめ記事
【エロい女性にガチで出会える】PCMAXの特徴と口コミを徹底解説

続きを見る

 

 

今なら無料ポイントもらえます!

PCMAXに今すぐ申し込む

 

 

ワクワクメール

こちらは若い世代に人気のある出会い系アプリです。

ワクワクメールは同じ趣味を持った友達づくりから、彼女探し、セフレ探しまで、幅広いニーズに応えられるマッチングサイトです。

また、24時間のサポート体制をしいてくれているため、困ったときには非常に頼りになります。

 

ワクワクメールの特徴はこちら。

・会員数800万人以上

・20〜30代の若い年齢層が活発に使っている

・出会い実績は1000万組以上

ハッピーメール

ハッピーメールは会員登録者数が3500万人を超える老舗マッチングサイトです。 こちらも高い人気がある出会い系アプリです。

ハッピーメールの特徴はこちら。

・異性と出会うための便利な機能が多数用意されている

・不特定多数の相手に対して自分の条件に合う相手を募集できる掲示板機能

 

 

超人気記事はこちら↓↓↓

【無修正】DXLIVEアダルトチャットの登録方法・特徴を解説!

【ちんこ見せたい男向け】無料で女性にちんぽを見せる方法を徹底解説

 【エロい女性にガチで出会える】PCMAXの特徴と口コミを徹底解説

【体験談あり】オナニーみられたい女性が望みをかなえる方法を解説!

 

 

-セフレ

© 2024 セフレと性癖解消ブログ Powered by AFFINGER5